諏訪湖を歩く。

0
    久々の「ひとりといっぴき……」の記事です。
    冬の間は寒くてパソコンの前に座れず、
    やっと暖かくなってまた記事を書こうと思っていたらWindowsXPが使えなくなり
    どうしようかと思っていたら島から帰省中の娘が 
    i padでも投稿できるアプリをダウンロードしてくれたのです。
    パソコンに関しては娘に頭が上がりません。
    感謝感謝です。
    なのでボチボチですがまた記事を書こうと思います。


    ということで、帰省中の娘と一緒に前から歩きたいと思っていた諏訪湖一周をしてきた話を。
    最近運動不足で一周16km歩けるかちょっと不安もあったけど4時間かけて一周完歩しました。

    半分くらい歩いた所で突然今までとちょっと違う雰囲気の場所がありました。
    ネイティブアメリカの人たちの儀式の場所みたいな……と思ったらやっぱりサギノーチップワ部族の人達がここで儀式をしたそうです。
    諏訪と姉妹都市の中にある自治区の部族だそうです。
    ここはまた行きたいな〜。



    途中で諏訪湖を眺めながら何度か休憩。
    長野に住んでいた頃は諏訪湖の水は環境汚染がひどくアオコが大量発生してなんとも言えない異様な色をしていました。
    今は水辺に草が生えカモやサギやいろんな鳥を見ることが出来ました。
    諏訪湖を蘇らせるプロジェクトの成果でしょうか。

    昼過ぎから歩き始めて一周歩き終わる頃は夕方に。
    久し振りにいっぱい歩いて疲れたけど思っていたよりまだまだいけるな〜と実感。
    筋肉痛は翌日は大丈夫。
    3日後くらいが危ない(笑

    さあ、次はどこを歩こうかな。

    ミっちゃん



    陸稲の顛末

    0
       
      昨年、友人の余った稲の苗ををいただいて
      試しに畑に植えてみました。
      自分の畑でお米が作れるなんて・・・。
      夢は膨らみましたが思ったより育てるのは大変でした。
      草を刈っては稲の間に敷きこむ。
      刈っても刈っても草は生えてきて追いつかない。
      水やりは毎日畑の脇を流れている水路の水をバケツで撒く。
      これじゃ時間と体力のかかり過ぎで倒れる〜!!
      で、ながーいホースを二つ繋げて水道の水を撒いた。
      水道代が心配で節約しながら・・・。

      周りの田んぼの稲が黄金色になり深くこうべを垂れる頃
      うちの陸稲はまだ青々していて実が少し付き始めたばかり。
      収穫は無理かな〜と半分諦めていたけれど
      なんとか実をつけ稲らしくなってくれた。
      11月の始め御蔵島から帰省していた娘と一緒に稲刈りをした。

      友人の田んぼで脱穀機を借りて脱穀。足踏み式です。
      苗植えから手伝ってくれた人達とお茶碗一杯づつ位は食べれるかな〜
      と思ったけれどお米になる頃には量が少なすぎて他のお米に混ざり
      結局、陸稲の試食をすることは出来ずに終わりました。

      夏の暑い中での草刈と水やり・・・
      あの苦労はなんだったんだー
      と悲しくなったけどお米を育てる大変さがよーく分かりました。
      お米一粒一粒のありがたみが身に沁みました。

      これからもご飯を食べるときは深く感謝していただきます。

      ミっちゃん

      新月に祈ったこと。

      0
         
        綿の花はほんとにきれい。
        昨年思いがけず戴いた種を蒔き綿を収穫しました。

        思ったより少なかったけど
        白とベージュの二種類で何を作ろうかと楽しみです。
        これから種を取って糸にして・・・・・
        出来上がりは何時になるやら・・・。

        昨年仕事を辞めてから半年が経ちました。
        もっと音楽に専念したいと思っていたのに
        今までやりたくて出来なかったことが目の前に山積みされ
        畑や家の改装やあれやこれやと忙しく
        体調を崩してしまう始末。

        そこで昨夜の元旦の新月に誓いをたてました。
        今年は迷いを捨てて音楽に専念すること。
        今までピミエンタがやろうとしていたことを
        この一年を通して実現していきます。

        ま、無理せずボチボチですが
        そろそろもう少し外に出て行きたいなって思ってます。

        新月に祈ったこと。
        今年一年が世界中の人達にとって良い年になりますように。
        ってことも忘れませんでしたよ。

        皆様の健康とご多幸をお祈りします。


        ミっちゃん


        薪つくり

        0
           
          もらってきた建築廃材が山になっています。
          これをストーブで燃やすには押し切りで短く切っていくだけ。
          斧での薪割りがないので力のないオバサンでも楽々です。

          奮発して買った押し切り。
          大事に一生使います。

          窓から薪を入れられるように積みます。
          ちゃんとしたストーブ用の薪とちがってすぐに燃えてしまうのでくべるのは大変。
          でもタダと思えばそのくらいなんのその・・・。
          ストーブの上にはやかんや鍋をいっぱい乗せてご飯の仕度もできちゃいます。

          さて、明日はライブ予定にも載せましたが
          わくわく村収穫祭で演奏します。
          シタールの伊藤公朗さんや土笛の宇々地さん、
          アマナの演奏を聴けるのも凄く楽しみ。

          ちょっと前から左腕が上がらず力が入らなくて
          日常生活が結構不便で困ってます。
          頚椎からなのか五十肩なのか・・・?
          よくわからないけれどチャランゴは弾けるんです。
          なので明日は楽しんできまーす♪

          ミっちゃん

          煙突が付きました。

          0
             
            やっと薪ストーブの煙突が付き、仮の火入れ式をしました。
            米と塩とお神酒をお供えして・・・。
            残ったお酒は飲みました。
            思ったより燃えが良く空気穴を小さくして燃やしました。
            薪ストーブの暖かさは柔らかい。
            身体の芯から暖まります。
            さあ、これから薪作りを頑張らねば・・・。
            本番の火入れ式は友人に来てもらい賑やかにやる予定です。

            さて、ストーブも付いたし部屋の改装もなんとなくひと段落したし
            久しぶりに我家でのコンサートを企画しました。

            ピミエンタの沖縄風味の新曲が完成したので今回は沖縄をテーマにしました。
            そこで丹波篠山に住む友人の「すうみん」に三線を持って山梨まで来てもらうことにしました。
            すうみんの三線と歌、それにピミエンタ。
            お茶のお供はサーターアンダギーかな〜、何にしようかな・・・・。
            自宅ライブなので人数に限りがありますが興味のある方は連絡ください。


            だいぶ寒くなってきました。
            皆様も風邪を引かぬようご自愛ください。

            ミっちゃん

            やっとストーブが入りました。

            0
               
              畳を床に張り替えて2週間くらい・・・?
              やっとストーブが我家にきました。

              セメントこねて石を貼り付けて・・・って言うと簡単そうですが
              やってみると結構大変な作業でした。
              これはストーブ設置経験豊富なとらひげさんにお願いして
              私は指示通りに動くだけ。

              ストーブは何年も使ってなかったものなので
              これから錆をきれいに落とし磨きます。
              とりあえずこれは借り物。

              ちなみに手前の椅子とテーブルはいただきもの。
              ストーブの上の鉄瓶は昔フリマでタダ同然で買ったもの・・・(自慢??)

              あとは煙突を付けるだけ。
              寒くなる前にはつけたいな〜

              煙突が付いたら友達を呼んで火入れの儀式をします。

              ちゃごまちゃんも暖かい薪ストーブ楽しみに待ってまーす!!


              ミっちゃん

              薪ストーブ入れま〜す!!

              0
                古家に暮らし始めて二年半。
                引っ越し前に最低限住めるよう改装しましたが二度目の改装を始めました。
                今回はキッチンの隣の和室を板張りにして薪ストーブを入れます。
                玄関との仕切りを取っ払って16畳の広〜い居間にします。


                とりあえず床を張ってテーブルを入れたら凄ーく落ち着く空間に。
                今までの居間より日当たりもいいし。

                なにしろ灯油はドンドン値上がりするし
                またいつ灯油が買えなくなるかわからない。
                薪は建築廃材をタダでいただいたり
                家の周りの林に入れば枯れ木はいくらでも拾える。

                時間と労力はかかっても出来るだけお金を使わず
                自分の力で生活していけるようひとつひとつ少しづつ
                変えていこうかな・・・・・と思ってます。

                改装第三弾は囲炉裏とパン焼き釜を早くも夢見てます。


                ミっちゃん



                 

                陸稲(おかぼ)の成長

                0
                   
                  やっとやっと陸稲の穂が出ました。
                  実験的に植えた苗でしたが草刈と水やりを頑張ったので
                  穂がでなかったらかなりショック!!
                  苗植えから草刈、水やりを手伝ってくれた友人達と
                  せめてお茶碗一杯づつくらいはみんなで食べたいな〜と
                  思っていたけれどこのままいけば結構収穫出来そう。

                  陸稲は美味しくないって評判だけど自分の畑で育ったお米がまずい訳はない。
                  陸稲の美味しい炊き方を研究しておかなきゃ・・・。

                  今のうちの畑。

                                         綿の花


                                        モリンガ

                                    収穫した食用ほうずきと栗

                  考えてみたらちょうど1年くらい前、フェイスブックを始めてから
                  ブログはとらひげさんにまかせきりでほとんど書き込みをしていませんでした。

                  今の古家に引っ越してから2年半。
                  10年8ヶ月勤めた施設の仕事を辞めて3ヶ月。
                  やっと気持のゆとりも少しづつでてきたところ。
                  畑と音楽とパン焼きの生活を考えているけどさてどうなることやら。
                  やってみないとわからない。

                  目指すは出来るだけお金を使わないシンプルで楽しい生活。
                  試行錯誤の連続でしょうがそんな日々の様子をブログに書いていきたいな〜
                  と思っています。

                  カテゴリーも「ひとりといっぴきの古民家暮らし」として新しく増やしました。
                  ぼちぼちですがチャゴマちゃん共々よろしくお願いしまーす!!


                                                       ミっちゃん

                  | 1/1PAGES |

                  profile

                  Contact

                  ■1stアルバム『風の民』
                  ■2ndアルバム『空と大地』
                  CDのご購入
                  ■ライブのご依頼 等
                  ピミエンタへのお問い合わせは、pacha-mama*hotmail.co.jpへお願いします。
                  ※クリックでメールは送れません。お手数ですが、メールの宛先欄にコピー&ペーストして、*を@に変えて送信してください。

                  categories

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  calendar

                  S M T W T F S
                    12345
                  6789101112
                  13141516171819
                  20212223242526
                  2728293031  
                  << August 2017 >>

                  links

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  PR

                  recommend

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM